探偵盗聴器の発見・盗撮被害・探偵社の東北総合調査相談室/仙台

24時間相談予約受付0120-552-442
Copyright(c)Touhoku.Comprehensive investigation consultation All right reserved
CONTENTS
調査項目
INFORMATION
お問い合わせ先
東北総合調査相談室
住所:
〒981-3135
宮城県仙台市泉区
八乙女中央2丁目
1−13−201
電話:
0120-552-442
022-375-2115
Mail:
info@tou-sou.com

仙台探偵TOP>盗聴発見撤去・盗撮発見撤去

仙台の盗聴器探しは東北総合調査相談室
盗聴発見撤去・盗撮発見撤去

盗聴、盗撮といえば、以前は有名人や、国家や企業の機密情報を狙ったものという印象が強かったのですが、近年では、ごく一般の人がそのターゲットにされる事例も増えております。

盗聴機器の入手方法も簡単で、安価なタイプのものですと、秋葉原の電器店や通信販売等において数万円ほどで簡単に購入でき、年間数十万個も販売されていると言われております。仙台市内および宮城県内におきましても、盗聴検査のご依頼数は年々増加してきております。

当探偵社の盗聴器・盗撮器発見調査では、盗聴器・盗撮カメラの撤去や取り外し料金を含む追加料金は一切ありませんし(盗聴器等の撤去や取り外しに特別な工事を必要とされる事が判明した場合を除きますが、こういった工事代金などが発生することはほとんどありません)、調査時間や発見数に関わらず料金は定額ですので、安心してお任せください。当探偵社の盗聴調査は、仙台市内および宮城県内だけでなく、全国で対応可能です。また、調査によって盗聴器が発見された場合、その後の対策アドバイス(犯人割り出しや今後の防止策など)も行っておりますので、安心してお任せ下さい。

なお、盗聴調査、盗撮調査に関するお問い合わせいただく際には、自宅の一般電話からではなく、公衆電話を使うか、戸外から携帯電話を使ってご連絡いただくことをおすすめ致します。理由は、探偵社や盗聴発見業者に問い合わせをした事が、相手に察知されてしまう為です。


◆ 調査例
一般住宅、マンション、賃貸物件、オフィス、社長室、会議室、休憩室、ホテル、各種公共施設、女子トイレ、女子更衣室、電話回線、コンセント内部、照明器具内、天井裏、火災報知機内、自動車内等

◆このようなケースで盗聴・盗撮が行われます
・ストーカーなどに狙われている
相手の行動などを知りたい為。
・夫(妻)、交際相手が盗聴する
相手の浮気を心配したり、素行を調べたりする為。
・盗聴・盗撮マニアが仕掛ける
投稿サイトに投稿したり、個人的に楽しんだりする為。
・犯罪グループ等が盗聴する
情報収集、恐喝などの営利目的の為。
・同業他社が盗聴する
企業スパイ等。営業戦略や社内状況を探る為。
・不正社員が盗聴する
内部告発や同業他社から買収される等、情報を探る為。
・悪質な探偵社が盗聴する
依頼者から依頼を受けて内情を探る為。

◆調査事例(1)
電話機にノイズが入る。また、内輪の話が外部に漏れている。(40代 女性)
『相談内容』
自宅で電話中に、変なノイズが入ったり、電話で話した内容が他人に漏れている気がする。いたずら電話も多くなったような気がする。
『調査結果』
  依頼者の自宅において、専門の調査員による盗聴器検査を行い、仕掛けられていた盗聴 器を発見、撤去する。その後、盗聴器の回収に現れた犯人を尾行し、身元割り出しに成功する。

◆調査事例(2)
中古マンションに引っ越すので、念のため検査して欲しい。(26歳 女性)
『相談内容』
中古のマンションに引越しをする予定だが、前の入居者が仕掛けられていた可能性もあるので、念のため検査してもらってから入居したい。
『調査結果』
  室内、天井裏、電話線等を検査した結果、異常は見当たらず、安心して入居する事ができた。

◆調査事例(3)
情報漏れが心配なので、社内の検査をして欲しい。(某法人 仙台市内)
『相談内容』
特に被害があったわけではないが、リスクマネジメントの一環として、検査を依頼したい。
『調査結果』
  検査の結果、盗聴器は発見されず、無事終了。

仙台の盗聴器探しは東北総合調査相談室
Copyright(c)Touhoku.Comprehensive investigation consultation All right reserved
探偵盗聴器の発見・盗撮被害・探偵社の東北総合調査相談室/仙台